コロナウイルスで何が変わるのだろう

店長ブログ

コロナウイルスが全国に広がり、生活様式が様変わりしています。

緊急事態宣言が福岡にも出て、1ヶ月が経ち、さらに今月末までの延長が決まりました。

ステイホームがこんなにつらいこととは思いませんでした。
何をしたらいいのだろう。
また、何を食べたらいいのだろう。

ゴールデンウイークの間も1時間ぐらい会社に出てくるとホッとする自分がいます。

今まで当たり前だと思っていたことが全てできない。
人との接触も極力避けないといけない。

つくづく考えさせられる時間です。
何が大切で、何が無駄なことなのかを考えろという事なのでしょうか。
でも無駄なことと思う事がとても重要なことのように思えてきます。

宣言が解除されてどのような生き方をすればいいかじっくりと考えてみたいものです。

一つだけ言えることは健康でいることが何よりも素晴らしいことだということ。
病気にかからないことがいかに大事なことだということ。

そう思うともっと身体のことを考えた生活をしないといけない。
好き勝手に生き、不摂生、暴飲暴食を繰り返すとそのうちに身体も緊急事態宣言を出してくる時がきますよ。
そんなことをコロナウイルスは言っているのかも。

今回のことで何が変わるか、何を学ぶべきかを見ていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました